模様を着る

¥ 2,300

SOLD OUT

模様を着る Enveloping Patterns

松坂屋百貨店(現在は大丸松坂屋百貨店)は昭和初期、京都に染織参考室を設立しました。目的は、新たな呉服デザインを図案化し、昭和を代表する呉服を作り出すためで、国内外問わず染織品を蒐集してきました。その数は約5000件と言われ、「松坂屋コレクション」として大切にされていました。
このコレクションの一部、江戸時代の小袖や能装束、日本染織品の裂地、エジプトのコプト裂、アンデス、中国、ヨーロッパなどの裂地や布地、調度品など3553件5558点が2011年に名古屋市博物館に寄贈されました。
展覧会では、呉服の「模様」に注目し、寄贈された「松坂屋コレクション」の中から約240点を展示しました。

公式図録は4章とエプローグの構成
Ⅰ小袖と模様 
Ⅱじっくりながめる模様 
Ⅲ生まれ変わる模様 
Ⅳ松坂屋コレクションが生まれるとき 
エピローグ(名古屋に伝わる伝統工芸の紹介)

呉服の歴史や流行がひと目で分かるように構成されています。
小袖の変遷を時代別に▽同じ模様を刺繍、絞り、染めで比較▽題材「花」をデザイン比較するなど、趣向を凝らした内容になっています。


仕様:全157頁(上製本/縦285×横225㎜)

展覧会情報
2020年10月10日(土)-12月6日(日) 名古屋市博物館 閉幕

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥ 1,188
    • 東北

      • 青森県 ¥ 864
      • 岩手県 ¥ 864
      • 宮城県 ¥ 756
      • 秋田県 ¥ 864
      • 山形県 ¥ 756
      • 福島県 ¥ 756
    • 関東

      • 茨城県 ¥ 756
      • 栃木県 ¥ 756
      • 群馬県 ¥ 756
      • 埼玉県 ¥ 756
      • 千葉県 ¥ 756
      • 東京都 ¥ 756
      • 神奈川県 ¥ 756
      • 山梨県 ¥ 756
    • 信越

      • 新潟県 ¥ 756
      • 長野県 ¥ 756
    • 北陸

      • 富山県 ¥ 756
      • 石川県 ¥ 756
      • 福井県 ¥ 756
    • 東海

      • 岐阜県 ¥ 756
      • 静岡県 ¥ 756
      • 愛知県 ¥ 756
      • 三重県 ¥ 756
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥ 864
      • 京都府 ¥ 864
      • 大阪府 ¥ 864
      • 兵庫県 ¥ 864
      • 奈良県 ¥ 864
      • 和歌山県 ¥ 864
    • 中国

      • 鳥取県 ¥ 972
      • 島根県 ¥ 972
      • 岡山県 ¥ 972
      • 広島県 ¥ 972
      • 山口県 ¥ 972
    • 四国

      • 徳島県 ¥ 1,080
      • 香川県 ¥ 1,080
      • 愛媛県 ¥ 1,080
      • 高知県 ¥ 1,080
    • 九州

      • 福岡県 ¥ 1,188
      • 佐賀県 ¥ 1,188
      • 長崎県 ¥ 1,188
      • 熊本県 ¥ 1,188
      • 大分県 ¥ 1,188
      • 宮崎県 ¥ 1,188
      • 鹿児島県 ¥ 1,188
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥ 1,339
Related Items
  • 顔真卿 王羲之を超えた名筆【30冊セット】
    ¥ 85,556
  • 顔真卿 王羲之を超えた名筆【100冊セット】
    ¥ 285,185
  • 第25回日本陶芸展
    ¥ 2,037

ショップの評価